Pウルトラマンタロウ2【時短中の止め打ち手順】状況にあった止め打ちパターンも公開

スポンサーリンク
Pウルトラマンタロウ2【時短中の止め打ち手順】状況にあった止め打ちパターンも公開 止め打ち攻略
ショウ
ショウ

Pウルトラマンタロウ2の時短中の止め打ち手順についての記事です。うちっぱなしだとかなりの玉を減らしてしまう可能性があるので必ず止め打ちしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

Pウルトラマンタロウ2 止め打ち手順

Pウルトラマンタロウ2の止め打ち手順を2種類お伝えしていきます。

単発打ちの止め打ち手順(時間効率低下)

  1. 1個打ってベロ(電チュー)に玉が入ったら打ち出し停止
  2. 変動が終了したら再度打ち出し(1個)
  3. 以後繰り返し
  4. 絵柄が大きくなったら打ち出し停止(大当たり濃厚となるため)

※多少のズレは各自調整お願いします。

 

時間効率上昇の止め打ち手順

  1. 変動開始(図柄が回った瞬間)に1個打ち
  2. 変動終了(図柄が止まった瞬間)に1個打ち
  3. 以後繰り返し
  4. 絵柄が大きくなったら打ち出し停止(大当たり濃厚となるため)

※多少のズレは各自調整お願いします。

Pウルトラマンタロウ2 止め打ちについてのまとめ

電チュー保留が1個しかない?ため、止め打ちは必須となります。

 

右打ち中の大当たり確率は1/9.2となり、液晶変動中に打ち出しは全て無駄な玉となるので、必ず上記の止め打ち手順を実行しましょう。

 

ショウ
ショウ

右打ち中は81%で連チャンするので、時短中の止め打ちは必須です。止め打ちをきちんとして節玉を心がけましょう。

【機種別・遊タイム天井期待値・リセット(ラムクリ)ランプ判別が2タップで完全把握できるページ】

【遊タイム機種の天井期待値一覧表】遊タイム詳細・天井期待値・リセット判別が一瞬で分かる!
...
止め打ち攻略
スポンサーリンク
全員絶対勝利!

コメント