Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド(メーシー)パチンコ新台【スペック詳細・ボーダーライン・止め打ち・ゲームフロー】

スポンサーリンク
Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド(メーシー)パチンコ新台【スペック詳細・ボーダーライン・止め打ち・ゲームフロー】 パチンコ解析・攻略

この記事では、Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド(メーシー)パチンコ新台【スペック詳細・ボーダーライン・止め打ち・ゲームフロー】の

●スペック
●ボーダー
●ゲームフロー
●潜伏狙い
●潜伏期待値
●止め打ち攻略
●見るべき釘
●プロの見解
●動画

を各項目にして詳細をお伝えしていきます。

それでは、機種考察へと参りましょう!

 

スポンサーリンク

基本情報

筐体画像

Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド(メーシー)筐体画像©メーシー

 

スペック・大当たり振り分け

 

大当たり確率 199.8(61.3)
タイプ ヘソ3個
電チュー1個
1種2種混合機
確変率 ヘソ=100%
電チュー=100%
突確変率 なし
時短 40or100回
小当たり確率 なし
賞球数 3&1&5&3&13
ラウンド・出玉 4R:約520個
7R:約910個
10R:約1300個
10C
トータル確率
平均連チャン
等価ボーダー 19.8

 

ヘソ 電チュー
通常
確変 10R:1%
(時短100回)4R:99%
(時短40回)
10R:25%
(100回)7R:30%
(時短100回)4R:45%
(時短100回)

演出・予告詳細

ゲームフロー

Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド ゲームフロー

Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールドのゲームフローを簡単に説明していきます。

通常時の大当たり時のほとんどは時短40回+4回転の時短です。(1%で10Rで100回時短になります。)この44回転の時短で当たり(61.3)を引くことができれば、見事時短100回転の電チューサポートを受けるられます。

電チューサポート100回転になると、平均連チャン率は驚愕の81.9%となり、振り分けラウンドも大幅にアップするので、大量出玉獲得のチャンスとなります。

 

釘攻略

見るべき重要な釘

調査中です。

 

攻略要素

ラウンド中止め打ち手順

オーバー入賞が見込めそうなら9個止め、10.11と弱強と2個打ちして下さい。

オーバー入賞が見込めなさそうなら、きっちりラウンド間止めしましょう!

 

電サポ中止め打ち手順

実戦、または詳細が分かり次第追記します。

 

 

朝一ランプ

見る必要はありません。

 

 

潜伏確変の狙い方

潜伏確変はありません。

 

 

潜伏確変期待値

潜伏確変はありません。

 

 

プロの見解

個人的にはペルセポネのような女性は好きです(笑)スロットのハーデスでのペルセポネのツンデレぶりには振り回されましたねw

ボーダーは若干辛めにはなりますが、状況次第では打てる機会もあるかもしれません。

後、この筐体はヘソを多少開けてくれたら回る印象があったので、ヘソアケ台は率先して試し打ちしてもいいかと思います。

スペックもライトミドルで、大当たり後は時短40or100回となっています。そして右打ち中に61.3の大当たりを引くことさえできれば、オール時短100回になるので高継続が期待できます。

技術介入に関しては、出玉増することは難しいと思うので、通常時と右打ち中は節玉を意識して遊戯することがレベルアップのポイントとなるでしょう。

 

 

 

回転率別単価表

データ詳細がわかるまでお待ちください。

 

動画

PV動画

Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド PV

 

コメント