9月パチンコ新台【P機動戦士ガンダム 逆襲のシャア Z】スペック・ボーダーなどプロが分かりやすく解説!

スポンサーリンク
【釘を見るコツ】Pフィーバー 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアの見るべき釘など徹底解説! パチンコ解析・攻略

この記事では9月パチンコ新台【P機動戦士ガンダム 逆襲のシャア Z】スペック・ボーダーなどプロが分かりやすく解説!についての記事です。

●スペック
●ボーダー
●ゲームフロー
●潜伏狙い
●潜伏期待値
●止め打ち攻略
●見るべき釘
●プロの見解
●動画

について、各項目にして詳細をお伝えしていきます。

それでは、機種考察へと参りましょう!

スポンサーリンク

基本情報

筐体画像

P機動戦士ガンダム 逆襲のシャア Z 筐体画像©SANKYO

 

スペック・大当たり振り分け

大当たり確率 199.805(7.622)
タイプ ヘソ賞球3個
電チュー2個
8保留電優先
確変率 100%
突確変率 なし
時短 ヘソ=1回転
電チュー(電サポ中)=7回転
電チュー(通常時)=99回転
小当たり確率 7.924(電のみ)
賞球数 3/2/5/3/10
ラウンド・出玉 3R:270個(256)
4R:360個(342)
7R:630個(598)
10R:900個(855)
10C
トータル確率 48.362
平均連チャン 4.13回
等価ボーダー 19.9

 

ヘソ 電チュー
通常
確変 3R:100%
(電サポ1回)
4R:28.9%
7R:9.6%
10R:61.5%
(全て電サポ7回(保留回転中は電サポ99回))

演出・予告詳細

ゲームフロー

9月パチンコ新台【P機動戦士ガンダム 逆襲のシャア Z】スペック・ボーダーなどプロが分かりやすく解説! ゲームフロー画像引用元・・・SANKYO

通常時の当たりは3R当たりのみとなっていて、時短は1回転+4回転の計5回転となっています。この5回転の間に大当たりを当てる事ができれば見事82%継続のラッシュとなります。

ラッシュ中も少し特殊で4回転以内に大当たりを当てる事ができれば、次の時短は99回(ほぼ連チャン確定)となるので、いかに4回転以内に当たりを引き当てる事ができるかが、出玉獲得へのカギとなりあそうです。

逆にヘソからラッシュへ突入出来ない場合は、3Rの出玉で終了となるので荒いスペックとも言えるでしょう。

 

釘攻略

見るべき重要な釘

 

攻略要素

ラウンド中止め打ち手順

オーバー入賞が見込めそうなら9個止め、10.11と弱強と2個打ちして下さい。

オーバー入賞が見込めなさそうなら、きっちりラウンド間止めしましょう!

 

電サポ中止め打ち手順

実戦、または詳細が分かり次第追記します。

 

朝一ランプ

調査中

潜伏確変の狙い方

なし

潜伏確変期待値

なし

プロの見解

仕様は最近流行の時短+残保留での連チャン機となります。シンフォギアが橋掛けとなって出て来たスペックと言えるでしょう。

ボーダー自体は19.9と最近の中では甘めの部類になります。しかし、ヘソからのラッシュ突入率は約50%と引き負けるととんでもなく負けそうなスペックです。

しかし、その反面連チャン率は82%で10R比率も60%を越えてくるので一撃で大量出玉獲得は可能だと思います。

ホールの調整によりますが、打てる機会は他の機種よりはありそうな印象です。

 

回転率別単価表

9月パチンコ新台【P機動戦士ガンダム 逆襲のシャア Z】スペック・ボーダーなどプロが分かりやすく解説! 回転率単価表

 

動画

PV動画

Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア スペシャルムービー

試打動画

【試打動画】Pフィーバー機動戦士ガンダム逆襲のシャア

コメント