【マクロスファン必見!】CRフィーバーマクロスフロンティア3 パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・釘読み攻略・止め打ち攻略・プロの見解・動画】確変時は50%超で2200個超え!

スポンサーリンク
CRフィーバーマクロスフロンティア3 パチンコ解析・攻略

CRフィーバーマクロスフロンティア3【マクロスファン必見!】CRフィーバーマクロスフロンティア3 パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・釘読み攻略・止め打ち攻略・プロの見解・動画】確変時は50%超で2200個超え!についての記事です。

この記事では

●スペック
●ボーダー
●ゲームフロー
●釘読み攻略
●止め打ち攻略
●プロの見解
●動画

を各項目にして詳細をお伝えしていきたいと思います。

遂にショウが大好きなマクロスが3年の時を経て登場となります。
この3年間どれだけ待った事かw

新しい楽曲も追加されているとの事なので楽しみですね。
普段は音量最小ですが、マクロスは最大でいかせてもらいますよ(笑)

スペックは右打ちになれば50%以上で2000個以上の出玉を獲得する事ができます。
ただ、3R確変からの3R通常も全然あり得るのでそれだけは避けていきたいですね。

それでは、機種考察へ参りましょう!

------スポンサードリンク------

クリックで各項目へ移動出来ます!
基本情報
■筐体画像
■スペック詳細
■大当たり振り分け
演出・予告詳細
■ゲームフロー
攻略要素
■ラウンド中止め打ち
■電サポ中止め打ち
■プロの見解
■回転率別単価表
釘攻略
■釘読み攻略
動画
■PV動画

——スポンサードリンク——




筐体画像

CRフィーバーマクロスフロンティア3 筐体画像 SANKYO©SANKYO

 

スペック

大当たり確率
319.7(128.5)
タイプ 電チュー1個
確変機
確変確率 ヘソ=50%
電チュー=65%
突確変確率 なし
時短 100回
小当たり確率
なし
賞球数 4/1/4/7/15
ラウンド/出玉 3R=420個
16R=2240個
10C
平均連チャン
等価ボーダー

 

大当たり振り分け

■ヘソ大当たり時内訳
【確変】
16R確変(約2400個 時短:次回):10%
3R確変(約450個 時短:次回):40%
【通常】
3R通常(約450個 時短:100回):50%

■電チュー大当たり内訳
【確変】
16R確変(約2400個 時短:次回):50%
16R確変「ミュージックタイムチャージ」(約2000個(実射値) 時短:次回):6%
3R確変(約450個 時短:次回):9%
【通常】
3R通常(約450個 時短:100回):35%

 

ゲームフロー

CRフィーバーマクロスフロンティア3 SANKYO ゲームフロー
通常時は50%の確変を目指していきます。
ヘソでも10%で16Rがあるので、引けなくはないですね。

確変時は65%で確変継続となり、その内の56%が2000個超の出玉獲得となります。
3R通常当選で、時短100回となります。
引き戻しに期待しましょう!

それと通常時のヘソ通過後に玉が左ルートにいくと、オーバーチャージが発動となります。(左の電チュー保留のようなものです。)頻度は高くないですが、電チュー当たりはかなりラウンドと確変が優遇されているのでアツいですね。

 

ラウンド中止め打ち

筐体がエヴァ13と酷似しているのでオーバー入賞は見込めると思います。
10カウントの為、9個で止めて10.11と弱強と2個打ちして下さい。
1個目の減速はしっかりと、2個目はきちんと強く打ち出して下さい。
屋根はシビアなのできちんと合わせるようにしていきましょう。

オーバー入賞ができないと言う方は、ラウンド間止めでもしっかりと結果が違うのできちんとラウンド間止めしましょう!

 

電サポ中止め打ち

実戦、または詳細が分かり次第追記します。
動画見る限りではエヴァ13と同じように見えますが、詳細はまだ分かりません。

 

プロの見解

個人的にはアニメが好きなので打ってみたいですね。

プロ目線でも技術介入で一般ユーザーとの差は結構つけれるのでは?と思います。
まずはオーバー入賞。
アタッカー賞球15個と、オーバー入賞が決まればかなり効果大です。
エヴァ13と屋根の形状が似ている事から30%以上で決まる可能性が高いです。
アタッカーまでのゲージも一緒ですからね。

続いては電サポ。
電サポも賞球は1個ですが、止め打ちするとしないでは天と地の差がでると思います。
エヴァと一緒の可能性もあるので、単発打ちで対処していく形になる可能性が高いかな?。

最後に電チュー上にある賞球ポケット。
ココにはほとんどの玉が絡むため、調整が甘めだと結構入る印象を受けます。
ただ甘すぎるとオーバー入賞決定率が下がる事は頭に入れておきましょう。

 

回転率別単価表

データー詳細が分かり次第追記します。

 

PV動画

 


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。

最速の機種情報をお届けしていきます。
当サイトをブックマークしておけばいつでも閲覧可能ですので、宜しくお願いします(m´・ω・`)m

コメント