Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン【スペック詳細・ボーダー・ゲームフロー・釘の見方・止め打ち攻略】

スポンサーリンク
Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン【スペック詳細・ボーダー・ゲームフロー・釘の見方・止め打ち攻略】 パチンコ解析・攻略

 

ショウ
ショウ

Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン【スペック詳細・ボーダー・ゲームフロー・釘の見方・止め打ち攻略】についての記事を書いています。

目次から気になる項目をタップすると、指定の場所までジャンプできるのでご利用下さい。

この記事では

●スペック
●ボーダー
●ゲームフロー
●朝一ラムクリ(ランプ)判別
●止め打ち攻略
●釘の見方
●プロの見解
●動画

を各項目にして分かりやすく説明していきます。

それでは、機種考察へと参りましょう!

 

スポンサーリンク

基本情報

筐体画像

Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーンSANKYO 筐体画像
©SANKYO

 

スペック

 

大当たり確率 319.7(41.1)
導入日 2021年8月2日
タイプ 電チュー1個
1種2種混合機
確変率 60%
遊タイム発動回転
時短 0回or10000回
小当たり確率
賞球数 3&1&5&15
ラウンド・出玉 3R:400個
10R:1350個
10C
トータル確率
平均連チャン
等価ボーダー

大当たり振り分け

Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーンSANKYO 大当たり振り分け

※画像引用元・・・DMMぱちタウン

ショウ
ショウ

大当たりラウンドは3Rと10Rの2種類です。電チュー時大当たりは全て10Rとなります。

演出・予告詳細

ゲームフロー

Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーンSANKYO ゲームフロー

※画像引用元・・・DMMぱちタウン

Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーンのゲームフローです。

 

ヘソ当たりの60%で時短10000回転への移行します。右打ち中の大当たり確率は約1/41となっていますが、右打ち中には転落小当たりも抽選していて転落小当りを先に引いてしまうと終了となります。

 

連チャン期待度は約81%となり、しかも右打ち中当たりは全て10R大当たりなので大量出玉も見込めます。

 

4連チャン目以降からはラッシュの変動時間が変わり消化スピードが格段と上がるのも魅力の一つです。

 

残念ながら遊タイムは搭載されていません。

ショウ
ショウ

ヘソ当たりの60%でラッシュへ突入。転落抽選タイプの1種2種混合となっています。

81%で10R大当たりがループする確率なので大量出玉も射程圏内です。

ただ転落抽選タイプとなっているので単発も普通にあり得ることは頭に入れておきましょう。

 

 

釘攻略

見るべき重要な釘

調査中。

 

攻略要素

ラウンド中止め打ち手順

オーバー入賞が見込めそうなら9個止め、10.11個目を弱強と打ち出して下さい。

オーバー入賞が見込めないようなら、きちんとラウンド間止めしていきましょう。

 

電サポ中止め打ち手順

調査中です。

 

 

プロの見解とまとめ

Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーンついてプロの見解とまとめを述べていきます。

 

等価ボーダーは現段階では不明です。遊タイムは搭載されていないですが、設置台数はそれなりあると思われるので、還元釘で営業してくれるホールはあるかもしれません。

 

転落抽選システムを採用した確変スペックとなっているため、確変突入でも単発の可能性もあるので念頭に入れておきましょう。

 

技術的な底上げはキツイと思うので回転率勝負となりそうです。

 

ショウ
ショウ

遊タイムはないですが、逆にそれが狙い目になる可能性もあります。

技術介入要素は低いので回転率重視で打ち出ししていきましょう。

 

動画

PV動画

【公式】Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン スペシャルPV 第二弾

コメント