CRフィーバー バイオハザード リベレーションズ パチンコ新台【スペック・ボーダー・演出信頼度・止め打ち攻略・プロの見解・動画】右打ち時の爆発力は絶大!

CRフィーバー バイオハザード リベレーションズ パチンコ新台【スペック・ボーダー・止め打ち攻略・プロの見解・動画】右打ち時の爆発力は絶大!
CRフィーバー バイオハザード リベレーションズ パチンコ新台【スペック・ボーダー・演出信頼度・止め打ち攻略・プロの見解・動画】右打ち時の爆発力は絶大!についての記事です。

スロットではエンターライズから出ましたが、パチンコはSANKYOから出るようです。
スロットではかなりコケをかましていましたが、個人的には結構好きです。
世界観が好きなのかな?バイオハザードのw

パチンコとして登場するわけですが、これが結構破天荒な感じになっています。
通常時からの確変突入率は40%とハードルが高いです。
しかし、確変時の65%全て大当たりは約2400個の出玉が獲得出来るため、爆発力は絶大だと思われます。

その反面、35%が2R通常(出玉なし)となるので、荒れに荒れそうな機種と言えるでしょう。

それでは機種考察へと参りましょう!

------スポンサードリンク------

クリックで各項目へ移動出来ます!
基本情報
■筐体画像
■スペック詳細
■大当たり振り分け
演出・予告詳細
■ゲームフロー
■通常時・予告演出別信頼度
■通常時・リーチ演出別信頼度
■SPECIAL HAZARD TIME(確変中)演出信頼度一覧
攻略要素
■ラウンド中止め打ち
■電サポ中止め打ち
■プロの見解
■回転率別単価表
釘攻略
■釘読み攻略
動画
■PV動画

——スポンサードリンク——




筐体画像

CRフィーバー バイオハザード リベレーションズ 筐体画像
©SANKYO

 

スペック

大当たり確率
319.7(138.8)
タイプ 電チュー1個
確変機
確変確率 ヘソ=40%
電チュー=65%
突確変確率 なし
時短 時短=100回
小当たり確率
なし
賞球数 4/1/15
ラウンド/出玉 16R=約2400個
4R=約600個
10C
平均連チャン 3.2回
等価ボーダー 19.2

 

大当たり振り分け

■ヘソ大当たり時内訳
【確変】
16R確変=25%
4R確変=15%
【通常】
4R通常=60%

■電チュー大当たり内訳
【確変】
16R確変=65%
【通常】
2R通常=35%

 

ゲームフロー

まず初めに40%の確変を当てる事重要となります。
それか時短から65%の16Rを引き戻すかのどちらかです。
確変突入の場合は65%で16R当選となるので、爆裂必須の機種と言えるでしょう。
ただ、4R確変からの2R通常も普通に起こりえるので、とてつもなく荒れる機種と言えるでしょう!

 

ラウンド中止め打ち

オーバー入賞が見込めそうなら、9個でとめて10.11と弱強と2個打ち。
(アタッカー賞球が15個のため、できたらメリットは大きいです)

オーバー入賞が見込めなさそうなら10個で止めて、きちんとラウンド間止めしましょう!

 

電サポ中止め打ち

実戦、または詳細が分かり次第追記します。

 

プロの見解

まず初めに、この機種は荒れまくるということを頭に入れておいて下さい。
4R確変からの出玉なしはザラにきます(笑)
北斗7みたいなイメージですかね(汗
ですが、爆発力もハンパない機種なのも確かです。

出玉増減は微妙そうですので、出来るだけ回転率が高い期待値の高い台を打つ事をオススメします。

 

回転率別単価表

 

PV動画

 


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。
返信率は100%です。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*´ω`*)

下記画像クリックからランキングを上げてもらえれば感激します!!

U06WQa9V69lpLFF1501371928_1501372214

コメントを残す

このページの先頭へ