ぱちんこCR蒼天の拳天帰 打ち出しポイント・ヘソ・寄り・電チュー・アタッカー・釘解説 ※追加訂正

ぱちんこCR蒼天の拳天帰
ぱちんこCR蒼天の拳天帰 打ち出しポイント・ヘソ・寄り・電チュー・アタッカー・釘解説についての記事を書いていきたいと思います。

※8/3訂正 右盤面にて賞球が見当たらないと記事にしていましたが、賞球が存在していたことが分かり、訂正させて頂きます。
間違った情報を心よりお詫び申し上げます。

ショウです。お疲れ様です(m´・ω・`)m
それではご覧下さい・・・・・


指定の場所までジャンプできます。

★打ち出しポイント
★寄り
★ヘソ
★スルー・アタッカー
★アタッカー・電チュー
★重要釘はココだ!

------スポンサードリンク------
筐体画像

ぱちんこCR蒼天の拳天帰筐体画像©Sammy

打ち出しポイント

ぱちんこCR蒼天の拳天帰打ち出しポイント基本的には緑矢印の打ち出しで大丈夫だと思います。

寄り

ぱちんこCR蒼天の拳天帰寄り

矢印のマイナス調整には注意です。

本気にはワープは存在しません。マイナスイメージが多いかもしれませんが、マイナスばかりではありません。

普段ワープ位置がある所に釘が無いためスッキリしているのが分かります。これによって、寄りと玉の勢いに関してはプラスの力が加わると思います。

よって寄りゲージ的には激甘となると思います。

★最上部へジャンプ

ヘソ

ぱちんこCR蒼天の拳天帰ヘソ

道釘のマイナス調整には注意して下さい。

ヘソは矢印調整が理想となります。

スルー・アタッカー

e3125355fd174975c1cba884bd1adb43紫四角がスルー。青四角がアタッカーになります。

赤四角が賞球口になります。

矢印のマイナス調整には注意して下さい。

特に賞球口のシメには気を付けて見る様にしましょう!

北斗無双のように賞球口が見当たりません。出玉の上乗せはできなそうですね。

※間違った情報に訂正とお詫びを致します。

★最上部へジャンプ

電チュー

ぱちんこCR蒼天の拳天帰電チュー

紫四角が電チューになります。

矢印のマイナス調整には注意して下さい。電チューは1個戻しのため、マイナスだとキツいです。

ですが、賞球口がプラス調整や極端なマイナスで無い限りは微増すると思います。

こちらも北斗無双のように賞球口が見当たりません。賞球口で増やせるタイプではないので、現状維持が精一杯となることでしょう。

重要釘はココだ!

ぱちんこCR蒼天の拳天帰寄り

ぱちんこCR蒼天の拳天帰電チュー

ズバリ、寄りと電チューになると思います。

寄りゲージは激甘となる為、ホールは寄りをかなり叩いてくると思います。

後は電チュー。1個戻しのためフラット以上の調整が理想となります。

★最上部へジャンプ


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。
返信率は100%です。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*´ω`*)

さぁ、傾奇者達よ!!ランキングを上げてやってくれたまえ!!
SZQ553Yw5LPDkGv1417536788_1417536801

押したらST連チャンwww
z_DnBxDSmUSCUz41422237444_1422237640

コメントを残す

このページの先頭へ