CRフィーバー a-nation ストローク・ヘソ・寄り・電チュー・アタッカー・釘解説・重要釘はココだ!

CRフィーバー a-nation
CRフィーバー a-nation ストローク・ヘソ・寄り・電チュー・アタッカー・釘解説・重要釘はココだ!についての記事を書いていきたいと思います。

ショウです。お疲れ様です(m´・ω・`)m
それではご覧下さい・・・・・

指定の場所までジャンプできます。
★打ち出しポイント
★寄り
★ヘソ
★スルー・電チュー
★アタッカー
★重要釘はココだ!

------スポンサードリンク------
筐体画像

CRフィーバー a-nation筐体画像©SANKYO

打ち出しポイント

CRフィーバー a-nation打ち出しポイント

ストロークは2種類。

紫矢印の強めか緑矢印の弱め

それぞれのメリット・デメリット。

まずは強めの紫ストロークから。強めのストロークは勢いはありますが、下の分岐点の所で外側に玉が流れていく可能性が高くなります。

続いて弱めの緑矢印ストロークは、玉の勢いは落ちますが、内側を通る玉が多くなるでしょう。よって寄り付きは良くなるということになります。

どちらが正解かというのはないので、現場で釘と玉挙動を見てチョイスしてみて下さい。

 

寄り

CRフィーバー a-nation寄り

矢印のマイナス調整には注意して下さい。

バラ釘が多いので玉の勢いは落ちると思います。特に赤◯の部分の調整は良く見る様にしましょう!

★最上部へジャンプ

ヘソ

CRフィーバー a-nationヘソ

道釘のマイナス調整には注意して下さい。

ヘソは矢印調整が理想となります。

スルー・電チュー

CRフィーバー a-nationスルー・電チュー

赤四角がスルー緑四角が電チューになります。

矢印のマイナス調整には注意して下さい。

★最上部へジャンプ

アタッカー

CRフィーバー a-nationアタッカー

紫四角がアタッカーになります。

こぼれない仕様かと思いきや、普通にこぼれます(笑)

矢印の調整がマイナスだと、ソコソコこぼれるの注意が必要です。

重要釘はココだ!

CRフィーバー a-nation寄り
CRフィーバー a-nationアタッカー

ズバリ、寄りとアタッカーになります。

寄りも部分はコボし箇所は少ないですが、赤◯の部分をマイナスにされればこぼれる確率は高くなるので注意が必要。

アタッカーに関しても、こぼれる可能性があるので釘見は重要になります。

★最上部へジャンプ


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。
返信率は100%です。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*´ω`*)

さぁ、傾奇者達よ!!ランキングを上げてやってくれたまえ!!
SZQ553Yw5LPDkGv1417536788_1417536801

押したらST連チャンwww
z_DnBxDSmUSCUz41422237444_1422237640

コメントを残す

このページの先頭へ