パチンコ免許皆伝ノ書1 〜ホール選び〜

お疲れ様です。ショウです\(^o^)/

今日は、勝つ為に必要なノウハウの1つホール選びについての記事を書いていきたいと思います。
それではご覧下さい・・・・・

まず、勝つ為には勝てるホールを探すことが必要不可欠です。

ではどのようなホールがよいのか??

ホール選びの際に注意する点

1・貯玉手数料無料の有無

2・プロ専業の有無

3・客付き

4・換金率を知る

------スポンサードリンク------

釘をしっかり見れない人は、ざっくりこの4つは確認しておいたほうが良いと思います。
順に説明していきます。

1の手数料の有無は、ホールによって貯玉手数料の使える具合が変わってきます。
等価店では気にする必要はありませんが、等価でないホールでは換金ギャップがでてくるので必要不可欠です。

では、どのくらいの損が生じるか計算していきましょう。
28個交換のホールを例にして考えてみましょう。

28個交換は28個で100円になると言う事です。
玉1個の価値は3.57円となります。
現金1000円を使った時点で『1000ー(250×3.57)=107.5円』の換金ギャップがでてきます。
デカいですよね(汗

1万円現金投資すると1075円です。
1日3万現金投資したとして100日稼働したとしたら・・・・
1075×3×100で322500となります(汗

どうでしょう??馬鹿になりませんよね。
塵も積もればなんとやらです。

計算すればすぐに分かる事ですが、貯玉を使っているお客さんは2割いれば良いほうでしょうかね。
これだとホールさんが儲けるわけです。

このことから、貯玉手数料無料ホールさんでは貯玉は必須となります。
貯玉を作って自分の優位な戦闘態勢を取る事をオススメします。


2のプロ専業の有無は簡単です。
プロがいると言う事は期待値を取れる台があるということ。
尚且つ、アケシメをきちんとしているホールである可能性があります。

マークなどはオススメしませんが、目安にはなると思います。
曜日や何日に専業がいるのかもチェックしておくと、精度が上がります。


3の客付きというのは、客付きが良いと言う事はお客さん自体が、遊べている可能性が高いということです。

負け➡負け➡負け➡負け➡勝ち

勝ち➡負け➡勝ち➡負け➡負け

前者ではお客さんはお金が持ちませんよね(汗
よって客離れしてしまいがちです。

しかし後者だと前者に比べると勝てる事が多くあるので、お金の減り具合も緩やかになるという事になります。

お客さんがいるホールは調整が甘めという傾向が高くなります。
ガラガラのホールより、客付きの良いホールを探しましょう。
お客さんは正直ですから・・・・


4の換金率を知るというのは1の内容と似ていますが、換金率によってホールの釘調整は変わってきます。

換金率が低ければ低いほど、甘めの調整が多くなります。
ホールは換金ギャップで利益がとれるのでそういう調整になります。

初見のホールで確かめる方法は、

景品カウンターにいって景品交換数が掲載されているか見にいく。

直接カウンターで聞いてみる。

地域サイト掲示板を見る。

この三つくらいでしょうかね。

あまりやりたくはないですが、どうしても確かめたい場合は千円買って流すのも有りだと思います。
換金率が分からないと、計算もできないですからね(汗


こんな感じですかね。
勝つ為にはまずは、ホール選びがとても重要になります。
ゆっくり確実に期待値の取れるホールを探す事が勝利への最短の近道です。

なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。
返信率は100%です。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*´ω`*)

さぁ、傾奇者達よ!!ランキングを上げてやってくれたまえ!!
SZQ553Yw5LPDkGv1417536788_1417536801

オレ様を押して倒して見やがれぇえ〜〜!!
oZ2jFBx3HrTrBiU1417536814_1417537053

コメントを残す

このページの先頭へ