リング 〜運命の日〜 釘解説・時給表

スポンサーリンク
パチンコ解析・攻略

ring

 

お疲れ様です。ショウです( ・∀・ )ノ

今日はリング〜運命の日〜の釘解説と、ざっくりの時間差玉(時給表)のことを書きたいと思います。


・ヘソ周辺

ring heso

・解説
ヘソにおいては辛めですかね。上げ調整だとプラスです。


・ストローク

sutorooku

・解説
これが一番というストロークは台次第という形になりそうです。
強めに打つと外にこぼれる可能性もありますが、ヘソまで届く確率は高くなると思います。
弱めはこぼれは少なくなるし、ワープにも絡みやすくなるかもしれません。しかし道釘などが上げだとキツいでしょう。
現場で一番良い挙動のストロークにして下さい。


・スルー周辺

suru

・解説
写真のとおり矢印方向のマイナスは痛いです。できればプラス調整でなければ苦戦するかもしれません。


アタッカー周辺

dedama

・解説
少しのマイナスくらいでは大丈夫だと思います。大きいマイナスには注意です。

そして今回から時間に余裕があった場合(笑)には時間差玉表を公表していきますね。
あくまでもきまぐれです(m´・ω・`)m


スポンサーリンク

リング〜運命の時〜時間差玉表

回転率出玉表記差玉電サポ1個増え電サポ2個増え
19364個467個571個
20489個592個696個
21
600個703個806個
22703個806個909個
※算出方法は1時間187回転です。
オーバー入賞は換算していませんので、している方はこれより少し高くなると思います。
あくまでも目安で見ておいて下さい。
差玉×換金率で現金時給になります。

 

ショウ的にはマックスなんで時間差玉700玉は欲しいですね(笑)
ぼちぼち稼働記事なども、時間があれば書きたいと思っています。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*´ω`*)

コメント