パチンコ 回転率のムラの見極め

お疲れ様です。ショウです(^ν^)

今日はパチンコの回転率の見極め方についての記事を書いていきたいと思います。
それではご覧下さい・・・・

見極め方と書いてありますが、これは個人によって違いますのでご了承ください。
あくまでこれからの話しはショウ目線でのお話になります。

------スポンサードリンク------

パチンコを打っていて特に難しいと思う所は回転ムラです。

よくありますよね?
最初の1万円目は230回転なのに
次の2万円目は18回転(汗 とか・・・・

なぜ回転ムラがでるのか?

それは簡単な事で釘による影響のせいです。
その他に挙げるなら、バネムラ、ストローク、環境、玉熱、などなど・・・

あまり挙げるとキリがないので釘と縦にのムラについて話していきたいと思います。
今回は分かり易いように牙狼金色で説明します。

下の画像をご覧下さい。

c7_jqH5vSdcPSru1414580341_1414580449

ヘソまでの流れルートはざっくりで3ルートになります。

黄色ルート・・・ヘソ越えルートでヘソ入賞する可能性があるルートです。

緑色ルート・・・これはヘソの手前で死に玉になるルートです。

赤色ルート・・・道釘からの乗り上げルート、ステージクセが良ければ高確率でヘソ入賞します。

この他には直接ワープからのステージ突入ですかね。

実はこれ全て数字化しちゃうとある程度の事は分かってしまうんですよね。
ショウは昔は良くしてましたね。

例えば、ヘソ越えの玉は何個あったか?
乗り上げの数と入賞率の個数。
ワープからのステージ入賞率。
後は寄り関係のこぼれ確率。

さすがにこれを全部覚えるのは大変なので

横入賞とステージ入賞率だけでも良いでしょう。

これだけでもとっておくと最終的には横入賞と縦(ステージ)入賞の割合が分かってくる訳なんですよね。
初打ちの段階では分かりづらいかもしれませんが、次打つ時には必ず役に立ってきます。

これをやり続けていくと今は上ムラ、下ムラという事が数字に出てなくても分かってくるんです。

よくやりがちなミスが×××円打って××回転だからヤメる〜。
これって数字しかみてない証拠です。
ハッキリ言って多少の金額などではその台のポテンシャルなんて絶対分かりません。
一日打っても分からない時が有るくらいですから(笑)
特に海系ね(汗

数字が全てだと言えば全てですが、その数字の中身がさらに重要になってくるのです。

たとえば1万円打って縦入賞がこれで横入賞がこれだけだから、上がる見込みがないからヤメる。(ヘソ越えも少ないなど)

正確ではないですが、ただ単に数字だけ見てるだけじゃないので信憑性は高いですね。

このように千円当たりの回転数だけ見るのではなく、その回転数の中身を良く観察してみる事をオススメします。
特に初打ちの台などはした方が先の為になるでしょう。

まだまだ書きたい事はありますが、今日はこの辺りで(笑)
たまには真面目な話しも良いですよねwww

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへ

↑↑ランキング参戦中です!↑↑

2 Responses to “パチンコ 回転率のムラの見極め”

  1. きらあ より:

    お疲れ様です!

    回転ムラってほんと難しいですよね、、、

    ストローク加減による玉の勢い一つで結構変わったりして、ムラなのか、釘の影響なのか、はたまた運wが悪いのか、、、

    実際の回転率も大事ですが、玉の軌道、こぼし率、ステージ入賞率、、、

    色んな要素があるので、一言で言えないですよね、、、

    動画撮っても全く伝わりませんし(笑)

    打ちなれた台ならまだしも、初見の台はホント悩まされますよね^^

    • shou shou より:

      お疲れ様です(^ν^)
      ブログ立ち上げてからきらあさんが初のコメント者です。
      感謝します\(^o^)/
      さすがはきらあさん、レベルの高いコメントです。
      その通りだと思います。自分は数字の中身は大切だと思っています。
      しかし、この分からない部分も含めてパチンコは楽しいんですけどね(笑)
      とりあえずお互い牙狼やっつけましょうwww

コメントを残す

このページの先頭へ