CRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります パチンコ新台【スペック・ボーダー・止め打ち攻略・ゲームフロー・釘の見方・動画】確変時は全て小当たりラッシュ!

スポンサーリンク
CRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります パチンコ解析・攻略

CRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります
CRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります パチンコ新台【スペック・ボーダー・止め打ち攻略・ゲームフロー・釘の見方・動画】確変時は全て小当たりラッシュ!についての記事です。

この記事では

●スペック
●ボーダー
●ゲームフロー
●止め打ち攻略
●見るべき釘
●プロの見解
●動画

について、各項目にして詳細をお伝えしていきます。

キャッツ・アイとしては第二弾となります。
イメージとしてはもっと出てそうな感じがしていましたが、まだ2作目なんですね(笑)

アニメとしては全く見た事はないんですが、世代によってはかなりのファンがいるようですね。

パチンコのスペック仕様としては、確変ループ&小当たりラッシュとなっています。
確変時の全てに小当たりラッシュがついてくるので分かりやすい仕様となっています。
その反面、確変時から通常へ転落した場合はショート2Rと時短なしとかなりキツい感じです。
8R確変後に即落ちで2Rで通常時へ・・・ってことも普通にあるので頭に入れておきましょう(汗

それでは機種考察へ参りましょう!

------スポンサードリンク------
クリックで各項目へ移動出来ます!
基本情報
■筐体画像
■スペック詳細
■大当たり振り分け
演出・予告詳細
■ゲームフロー
攻略要素
■ラウンド中止め打ち
■電サポ中止め打ち
■プロの見解
■回転率別単価表
釘攻略
■見るべき釘
動画
■PV動画

——スポンサードリンク——




筐体画像

CRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります 筐体画像 アムテックス(平和)
©アムテックス(平和)

 

スペック

大当たり確率
316.5(60)
タイプ 小当たりラッシュ
電チュー1個
右始動口3個
8保留wスタート
確変確率 60%
突確変確率 なし
時短 50回
小当たり確率
5.6(右始動口のみ)
賞球数 4/1/3/4/下15/右15
ラウンド/出玉 ショート右2R:70個
右5R:630個
下8R:768個
右14R:1764個/td>
平均連チャン 2.66回
等価ボーダー 20.9

 

大当たり振り分け

■ヘソ・電チュー大当たり時内訳
【確変】
下8R:60%
(RUSHあり)
【通常】
下8R:40%
(時短50回)
■右始動口大当たり内訳
【確変】
右5R:10%
右14R:50%
(全てRUSHあり)
【通常】
ショート右2R:40%
(時短なし)

 

ゲームフロー

CRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります ゲームフローCRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります ゲームフローCRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります ゲームフロー通常時は確変を目指していきます。
通常時に通常を引いた場合は8Rの出玉と時短50回です。

確変を引いた場合は全ての確変に小当たりラッシュがついてきます。
電サポ1回転当たり15個増みたいですね。
確変時はいかにハマリながら出玉を増やすかが鍵となりそうです。

 

ラウンド中止め打ち

アタッカーは下は7カウント、右は9カウントとなります。

オーバー入賞が見込めそうなら、各1個手前で打ち出しやめ。
弱強と2個打ちしてオーバー入賞を狙いましょう!

オーバー入賞が見込めなさそうなら、きっちりラウンド間止めしていきましょう。

 

電サポ中止め打ち

実戦、または詳細が分かり次第追記します。

 

プロの見解

ボーダーは若干辛めの約21となっています。

確変時の全てに小当たりラッシュがついてくるので、小当たりラッシュ時の出玉増減がかなり重要になってくると思います。
1回転あたり15個増となっているので、少なくなれば辛くなるし、多く取れれば甘くなるし、そればかりは打ってみなくは分かりませんね。

オーバー入賞ができるのか?小当たりラッシュ中に上乗せが出来るのか?が焦点となりそうですね。
動画を見た感じだと、右アタッカー(小当たりラッシュ時)はきちんと狙えば表記よりも取れそうな印象がありましたね。

 

回転率別単価表

CRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります 回転率別単価表

 

見るべき釘

CRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります 見るべき釘 寄り釘まずは回転率への影響の大きい寄り釘の部分になります。

平和独特のハカマの長さが特徴的ですね。ここで玉の勢いが消されてしまうので、ヘソサイズはソコソコ必要になってくるかと思われます。後は上の左へのコボしを注意して釘見していって下さい。

CRキャッツ・アイ2 最高のお宝、頂きに上がります 見るべき釘 アタッカー寄りアタッカー周辺は激甘なんで見る必要はありませんが、下段道釘のコボし次第ではアタッカーへの寄り付きが悪くなるので、きちんと見る様にしていきましょう!

 

PV動画

 


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。

最速の機種情報をお届けしていきます。
当サイトをブックマークしておけばいつでも閲覧可能ですので、宜しくお願いします(m´・ω・`)m

コメント