CRスターオーシャン4 パチンコ新台【プロの見解・スペック・ボーダー・止め打ち攻略・釘攻略・PV動画】確変は転落抽選システム!

CRスターオーシャン4 パチンコ新台
CRスターオーシャン4 パチンコ新台【プロの見解・スペック・ボーダー・止め打ち攻略・釘攻略・PV動画】確変は転落抽選システム!についての記事です。

スターオーシャンは元々はRPGゲームですね。
中学生の頃にスーパーファミコンでよくやっていました。
結構個人的には好きなゲームでしたね。

プレステになってからはあまりやった記憶はないですが、友人は凄く面白いと言っていたので面白いんでしょうね(笑)

今回はメーシーから登場となるCRスターオーシャン4ですが、初当たり確率自体は1/229とライトミドルに近い初当たり確率となっています。
確変仕様は転落抽選システムとなっています。
最近流行の転落抽選がクソ重いわけでもなく、転落抽選確率は1/234。それを引くまでに1/99を引けばいいと言う事ですね。
ただ、引けたとしても20%で通常転落もあるので、嬉しさも半減しますね(汗

それでは機種考察へ参りましょう!

------スポンサードリンク------

クリックで各項目へ移動出来ます!
基本情報
■筐体画像
■スペック詳細
■大当たり振り分け
演出・予告詳細
■ゲームフロー
攻略要素
■ラウンド中止め打ち
■電サポ中止め打ち
■プロの見解
■回転率別単価表
釘攻略
■釘読み攻略
動画
■PV動画

——スポンサードリンク——




筐体画像

CRスターオーシャン4 パチンコ 筐体画像
©メーシー

 

スペック

大当たり確率
1/229(1/99)
タイプ 転落抽選
確変確率 80%
突確変確率
時短 時短=50+α
小当たり確率
賞球数 4/3/2/1/14
ラウンド/出玉 3R=420個
4R=560個
6R=840個
9R=1260個
16R=2240個
10C
平均連チャン 2.6回
等価ボーダー 21.7

 

大当たり振り分け

■ヘソ大当たり時内訳
【確変】
備考2 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
4R確変:80%
【通常】
4R通常:20%
■電チュー大当たり内訳
【確変】
16R確変:50%
9R確変:7%
6R確変:10%
3R確変:13%
【通常】
9R通常:2%
6R通常:5%
3R通常:13%

 

ゲームフロー

CRスターオーシャン4 パチンコ ゲームフロー通常時の大当たりはSTAR OCEAN BONUS経由となる。

大当たり終了後はDECISIVE BATTLEとなり、時短50回転後の演出成功でADVANTAGE BATTLE突入(確変状態)となる。

ADVANTAGE BATTLEのバトル敗北で通常当たりとなり終了となる。

 

ラウンド中止め打ち

オーバー入賞が見込めそうなら、9個止め。
10.11と弱強と2個打ち。

オーバー入賞が見込めなさそうなら、きっちりとラウンド間止めしていきましょう!

 

電サポ中止め打ち

実戦、または詳細が分かり次第追記します。

 

プロの見解

プロの見解としては技術介入での出玉の底上げはキツそうな感じがします。
オーバー入賞と右の賞球ポケットが出玉のカギとなりそうです。

ライトミドルと初当たり自体は取りやすいかもしれませんが、ボーダーは21.7とかなり辛いです。

出玉底上げがキツいと思うので、かなりの回転率が必要となります。

期待値をきちんと取りたいなら最低25回転以上が必要となると思います。

 

回転率別単価表

CRスターオーシャン4 単価表

 

PV動画

 


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。

最速の機種情報をお届けしていきます。
当サイトをブックマークしておけばいつでも閲覧可能ですので、宜しくお願いします(m´・ω・`)m

コメントを残す

このページの先頭へ