デジハネ ブラックラグーン2 2400AX  スペック・ボーダー

スポンサーリンク
パチンコ解析・攻略

お疲れ様です。ショウです(*´д`*)

今日はデジハネ ブラックラグーン2 2400AXのスペック・ボーダーについての記事を書いていきたいと思います。
それではご覧下さい・・・・・

筐体画像

ハネデジブラックラグーン筐体画像©タイヨーエレック

------スポンサードリンク------

基本情報

漫画『ブラックラグーン」のパチンコ機の第二弾です。
ハネデジなのに、右の16Rは約2200個の出玉という武器を搭載しています。
ハネデジスペックは2種類あって、もう1つの方は辛いので気をつけてくださいね。
打つなら、2400AXの方が良いと思います。

スペック

スクリーンショット 2015-01-08 22.07.03

止め打ち

現在調査中です。
MAXは8開放の8リミットでしたね。
変わってなかったら増えると思います。

思考

設置台数は少ないと思います。
しかし激甘です。
ボーダも16.3で、技術介入要素も高めです。
ヘソ賞球が1個戻しなので、そこだけ注意です。
出玉が見込める台はかなり甘くなると思われます。
導入された際はチェックは必須です。
釘解説の記事はこちらになります。

回転別単価表

スクリーンショット 2015-01-08 22.21.04

スクリーンショット 2015-01-08 22.21.20

スクリーンショット 2015-01-08 22.21.33

スクリーンショット 2015-01-08 22.21.46

スクリーンショット 2015-01-08 22.21.58

スクリーンショット 2015-01-08 22.22.08

なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。
返信率は100%です。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*´ω`*)

さぁ、傾奇者達よ!!ランキングを上げてやってくれたまえ!!
SZQ553Yw5LPDkGv1417536788_1417536801

オレ様を押して倒して見やがれぇえ〜〜!!
oZ2jFBx3HrTrBiU1417536814_1417537053

コメント