【甘デジ】CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHTver. パチンコ新台【スペック・ボーダー・止め打ち攻略・完全攻略・釘攻略・動画】あの人気機種が甘デジで登場!

CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHTver. パチンコ新台【スペック・ボーダー・止め打ち攻略・完全攻略・釘攻略・動画】あの人気機種が甘デジで登場!

CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHTver. パチンコ新台【スペック・ボーダー・止め打ち攻略・完全攻略・釘攻略・動画】あの人気機種が甘デジで登場!についての記事です。

今でも人気のあるCRフィーバー戦姫絶唱シンフォギアが甘デジスペックとなって登場します。

ライトミドルは最初はそこまで人気があるような気はしませんでしたが、

時間が経つにつれて人気がジワジワでてきて、今でも稼働が高いホールもありますね。

最初の印象としては、あの斬新なスペックがユーザーに受けるのか??
と、思っていましたが、これがまたドストライクとなってみたいですね。

右打ち中の時短+保留での連チャン継続率と出玉が病み付きになる模様です。
それとあの確定音が、依存性を高くしている事も事実でしょうねww
あの頭に残る感覚は凄いと思う。マインドコントロールされている感じがするwww

ライトミドルから甘デジスペックとなって登場し、スペックを心配している人もいると思いますが、スペック自体はライトミドルとほとんど変わらないです。
ゲーム性は変わらず、初当たり確率が甘デジで、大当たり出玉が少なくなっただけと言う事ですね。

これはシンフォギアマニアにはたまらないでしょう。

それでは機種考察へと参りましょう!

------スポンサードリンク------

クリックで各項目へ移動出来ます!
基本情報
■筐体画像
■スペック詳細
■大当たり振り分け
演出・予告詳細
■ゲームフロー
攻略要素
■ラウンド中止め打ち
■電サポ中止め打ち
■プロの見解
■回転率別単価表
釘攻略
■釘読み攻略
動画
■動画

——スポンサードリンク——




筐体画像

CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHTver. 筐体画像
©SANKYO

 

スペック

大当たり確率
99.9(7.7)
タイプ 電チュー1個
役物連チャン機
確変確率
突確変確率 なし
時短 時短=7回
小当たり確率
なし
賞球数 4/1/3/7
ラウンド/出玉 15R=約1050個
12R=約840個
8R=約560個
4R=約280個
10C
平均連チャン 3.33回
等価ボーダー 21.5

 

大当たり振り分け

■ヘソ大当たり時内訳
【確変】
15R=1%
(時短7回)
4R=99%
(時短1回)

■電チュー大当たり内訳
【確変】
15R=20%
12R=5%
8R=10%
4R=65%
(全て時短7回)

 

ゲームフロー

まず、通常時は大当たりを目指して打っていきます。
ヘソからの大当たりの99%は大当たり終了後に時短1回転となります。(1%は15Rで時短7回転)
時短は1回転ですが、時短中に電チュー保留を4つ点ける事が出来るので実質は+4回転という認識でOKです。

この時短中に1/7.7の大当たりを引く事ができれば、次からの時短は7回転+4回転の計11回転時短を消化することができます。
この11回転にさえ持ちこむことが出来れば、高継続ループの可能性がでてきますね。

 

ラウンド中止め打ち

オーバー入賞が見込めるようなら、9カウントで止めて、10.11を弱強と2個打ち。

オーバー入賞が見込めないようでしたら、きちんとラウンド間止めしましょう!

 

電サポ中止め打ち

実戦、または詳細が分かり次第追記します。

 

プロの見解

ライトミドルはあまり打った事はありませんが、ホールによっては扱いが良いホールも沢山ありましたね。
ライトミドル同様に甘デジもソコソコ人気は出ると思うので、ホールの扱いは良くなりそうな気はします。
基本的にはライトミドルと仕様は変わっていないので、シンフォギアチャンスへ突入さえ出来れば、纏まった出玉は得られそうですね。

賞球ポケットが生きていると、時短中、大当たり中、共に出玉増加が見込めるので、そこだけは必ずチェックしておきましょう!

後、ステージが強いのでワープが開いているかもチェック!それと道釘からの乗り上げる台もアツいですね。

 

回転率別単価表

データ詳細が分かり次第追記します。

 

動画

■見どころ動画

 


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。

最速の機種情報をお届けしていきます。
当サイトをブックマークしておけばいつでも閲覧可能ですので、宜しくお願いします(m´・ω・`)m

コメントを残す

このページの先頭へ