近場のリニューアル店にて隙間稼働! 自分がしている事は善なのか悪なのか?ジレンマとの葛藤

お疲れ様です。ショウです。

めちゃくちゃ久しぶりですが、稼働記事ですw

ちょいちょい、某機種だったり、色々稼働はしているんですけど稼働記事って似たり寄ったりの内容になるので気が乗らないのが本音。

 

そして、パチンコも厳しくなってきたね(汗
ショウの地域だけかもしれないけど。

日当2万ありゃ、お宝系ですね(笑)
特にピンプロはかなり厳しいんではないかな。。。

設定パチンコも導入されてきて、未だに腰を据えて打った事はないけど、ボチボチ座らないといけない予感。
最低設定ラインで打てる台があるのかが微妙なんですよね〜〜。

 

さて、稼働記事に戻ります。

近場のホールが3日間休んで、プチリニューアルしたらしい。
らしい、ってのがウケるよねw
近場なのに知らないのかよ!?でしょ?(笑)

近場のホールは結構前に見切りをつけていて、ネタ系の時くらいしか見に行きませんね。
後、周辺住民が多いので、知り合いが多いってのも嫌なんですよね〜。。

 

気を使わない人ならいいですけど、先輩とかに会ったりしたらやっぱり使いますよねw
それも合わさって足が進まないんですわ。
そんなこんなで、かなりの期間敬遠してましたが、リニューアルしたって事と、少し時間が出来たってことで調査してみることに。

 

朝一からはいけず、用事を済ませてから開店1時間後にホールに到着。
全体的に見てみる。

うん。全てがアケ調整。
こんなにアケてるとは思っていなかったので少しビックリ。

何をやろうか迷ったけど、ここは無難に甘海から攻めていこうと。。。
貯玉もないし、現金スタートなので勘弁して下さいw

 

アイマリンの設置は20台。
全体的に見るけど、ヘソアケは微妙だし、スルーがキツいのでパス。
アタッカーで出玉取れるのはデカいけど、時短中の玉減りイライラは嫌なので。

 

次は4台しかない、大海スペシャルアグネス。
これもヘソ自体はそこまでデカくないけど、この機種は少し開いただけでも、ブン回りの可能性を秘めていますからね。

取り敢えずアグネスから行ってみよう。

■おヘソ
大海スペシャルアグネス ヘソ釘
これでも結構開けたほうです。

■ワープ
大海スペシャルアグネス ワープ釘
ワープ入り口もプラス調整でグッド!
ステージが悪くても、ヘソ付近で落ちてヘソに絡んでくれるだけでも大分違うんで。

■寄り
大海スペシャルアグネス 寄り釘寄りに関しては一番まともそうな台をチョイス。
右は使わずとりあえず左メインでいこうかなと。

見ての通り左のスルーはかなりキツめ。ギリギリ足りるか?と言うレベル。
しかも、電チューまでの下段道釘も酷いので、時短中は右をを使う事に。

■右スルー
大海スペシャルアグネス 右スルー釘右スルーが生きているのは助かる。
時短中は右の捻り打ちノンストップでなんとかできそう。
この時期で右の下段もまだ死んでいないのでそれもまたいい。

■アタッカー

大海スペシャルアグネス アタッカー

大海スペシャルアグネス アタッカー左右共にマイナス調整。これはアグネスにしたらデカい。

沖縄系のアタッカーは気にする必要はないんだけど、この3本釘のアタッカーはモロ出玉に影響でるからね(泣

------スポンサードリンク------

ということで、実戦をスタート。
フル稼働出来る訳でないので、感覚を取り戻しながらの打ち出し。

ステージは良くない。
複数乗り上げたほうがよさそうな感じなので、基本ステージ止めはしない事に。

海で書く事ってほとんどないんで、今日の出来事?思った事でも。

基本このホールのユーザーは高齢者が多数。
高齢者がホール営業を支えていると言っても過言ではない。

稼働中に隣りのアグネスに、

おばあさん
こんな感じのおばあさんが着席。

しかもこのホールのプチリニューアルの内容は、全パーソナルになったことである。
だから、どうやって持ち玉プレイする事すら分からない人は多いのだ。

だからチラホラ店員が説明しているのも見受けられる。

このばあさんも、明らかにシステム自体を理解していない。

 

ばあさん・・・「お兄さん玉はどこにいってるの?」

ショウ・・・「台の下を通って、このパネルに表示されるんですよ」

ばあさん・・・「はぁ。それでこれは使えるの??」

ショウ・・・「この青いボタンを押せば、持ち玉でてくるんで、押せばいいですよ」

ばあさん・・・「そうなんですか。」

 

と、一通り説明して、ホットしたつもりが。

暫くしてから見てみると、持ち玉があるのにも関わらず貸し玉ボタンを連打ww

 

 

 

おいwwせっかく教えたのにw

きっと高齢者だから忘れやすいのだろう・・・・

でもこういったユーザーがいるからホールの還元があるっていうのも事実。

それでもショウは再度説明した。

 

ショウ「おばあさん、このランプが青く光っているでしょ?」

ばあさん「あぁ、これね。」

ショウ「このランプが青く点いていたら押したら玉でてくるから、ココ押したほうがいいよ。」

ばあさん「そうなの?消えるまで押していいの?」

ショウ「消えたらそっちのボタン(貸玉)を押したらいいですから」

ばあさん「親切にどうも。こういうのは初めてで分からんもんで」

 

と、自分の首を締めるような行動をとったのだが、こういったジレンマは幾度となく今まである。

こういう事を考える時って、自分って何がしたいのか?って思うんだよね。

でも、どうしても困っている人みると自然と身体が動いてしまう。

特に高齢者となると尚更だ。

歳が若いは今だけで、全ての人が高齢者となってしまうのだから。

数十年後は我が身。

その歳になった時、されたら嬉しい事を今はしたいと思っているだけだ。

今日も良い事をしたなぁ。俺って優しいな。

でも、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くわえ煙草するクソ野郎がきたら、分煙ボード思いっきりガンッすっけどなwww

 

分煙ボード無かったら、説明ボードで思いっきり扇ぐwww

すっきりした。

大海スペシャル アグネスラム サム冬なのにご苦労サムw

 

 

■以下稼働詳細

大海スペシャルアグネスラム

通常回転・・・1279回
大当たり・・・・53回/317R
回転率・・・・28.03
平均出玉・・・・521個
稼働時間・・・・470分
仕事量・・・・17999
収支・・・・+50624

正直言うと、もっと回したかった。
それでも専業時代とは環境も変わったので無理なわけで・・・

回転率は思ってたよりも大幅に上回りましたね。
見積もりは26回あればいいかなぁ、って感じでした。
ワープの抜けが良いのと、バネが抜群にいいのが回転率上昇に働いてくれたと思います。

出玉に関してはもう少し取れる様な気もしますが、アタッカーが思ったより悪い。
それでも回転率でカバーしたので良しとしましょう。

今の時代は温存という言葉は必要ないかもしれない。
打てる時にとことん打った方がよさそうな気がします。

また、気が向いたら稼働記事書きますね。
久々書いたら疲れるもんだね(笑)
昔の俺すごいw

それでは、また。

2 Responses to “近場のリニューアル店にて隙間稼働! 自分がしている事は善なのか悪なのか?ジレンマとの葛藤”

  1. とくめい より:

    ショウさんの稼働記事好きなんでもっと書いてくださいよ〜、なんだかんだで高い台打ってるのも流石ですね笑

    • shou shou より:

      とくめいさん

      コメありがとうございます。
      そういってもらえると嬉しいです。稼働記事の頻度もう少し上げますね!

コメントを残す

このページの先頭へ