【設定は2段階!】Pスーパー海物語IN JAPAN2 パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・止め打ち攻略・プロの見解・動画】大事なのは設定1でも勝てる調整!

スポンサーリンク
【設定は2段階!】Pスーパー海物語IN JAPAN2 パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・止め打ち攻略・プロの見解・動画】大事なのは設定1でも勝てる調整! パチンコ解析・攻略

【設定は2段階!】Pスーパー海物語IN JAPAN2 パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・止め打ち攻略・プロの見解・動画】大事なのは設定1でも勝てる調整!【設定は2段階!】Pスーパー海物語IN JAPAN2 パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・止め打ち攻略・プロの見解・動画】大事なのは設定1でも勝てる調整!についての記事です。

この記事では

●スペック
●ボーダー
●ゲームフロー
●止め打ち攻略
●プロの見解
●動画

についての各項目にして、詳細をお伝えしています。

海としては初のミドル系での設定付きとなります。
設定は2段階しかなくて、確率もそこまで大きく変わりません。(設定1=299 設定2=276)

設置台数は未知ですが、海系ということもあってソコソコの導入が見込まれます。
しかもゴールデンウィーク前ですし・・・・

設置が多くて、良調整になってくれる事を願うばかりですね(笑)

それでは、機種考察へと参りましょう!

------スポンサードリンク------

クリックで各項目へ移動出来ます!
基本情報
■筐体画像
■スペック詳細
■大当たり振り分け
演出・予告詳細
■ゲームフロー
攻略要素
■ラウンド中止め打ち
■電サポ中止め打ち
■プロの見解
■回転率別単価表
釘攻略
■釘読み攻略
動画
■PV動画

——スポンサードリンク——




筐体画像

Pスーパー海物語IN JAPAN2 三洋 筐体画像
©三洋

 

スペック

大当たり確率
設定1=299.2(59.9)
設定2=276.5(55.3)
タイプ 電チュー2個
8保留入順
確変確率 60%
突確変確率 なし
時短 80回
小当たり確率
なし
賞球数 4/2/3/15
ラウンド/出玉 RUB2R:246個
RUB5R:615個
RUB10R・10R:1230個
平均連チャン 設定1:3.27回
設定2:3.34回
等価ボーダー 設定1:21.3
設定2:19.3

 

大当たり振り分け

■ヘソ・電チュー大当たり時内訳
【確変】
RUB2R:12%
RUB5R:6%
RUB10R:2%
10R:40%
(電サポ次回)
【通常】
10R:40%
(時短80回)

 

ゲームフロー

Pスーパー海物語IN JAPAN2 ゲームフロー Pスーパー海物語IN JAPAN2 ゲームフロー 
基本今までの海物語と一緒な感じなのですが、ジャパンモードにする事によって、ご当地ウリンが方言&衣装で応援してくれるそうです。全くいらないですが、興味のある人は自分の地方を選んでみてはいかがでしょうか?

ご当地ゆかりの魚群はかなり気になりますが・・・・(笑)

 

ラウンド中止め打ち

アタッカーカウント数は3カウントとなっています。
しかもアタッカーはワイドアタッカーとなっているので入賞率は高めになると思います。
なのでオーバー入賞手順はしたほうが良いと思います。

8個アタッカーに入ったら打ち出しをヤメて、【強弱弱】又は【強強弱】と3個うちで捻りましょう。(左盤面だけでいいです。)

右盤面の方がやりやすい人は右盤面に飛ばしてもいいです。
やり方としては、右打打ち弱めをして、9カウントになる前に強め打ちして玉を集めながら右打ちする感じです。

 

電サポ中止め打ち

実戦、または詳細が分かり次第追記します。

 

プロの見解

基本的には設定は気にする必要はありません。
設定1でも期待値のある台を打てばいいだけです。

勝つ為の着眼点としては、【通常時の節玉】【電サポ中の増減】【アタッカー出玉の上乗せ】の3つがキモとなると思います。
この3つをきちんとやれればある程度のポテンシャルを引き出せる機種にはなると思うので、打てる機会は大いにあるはずです。

後は釘読みですね。
両盤面ゲージということで、右打ちが有効になる可能性もあります。
左右共にきちんと釘読みする事が大切になってきます。

 

回転率別単価表

■設定1
Pスーパー海物語IN JAPAN2 三洋 設定1回転単価

■設定2
Pスーパー海物語IN JAPAN2 設定2 回転単価

 

PV動画

 


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。

最速の機種情報をお届けしていきます。
当サイトをブックマークしておけばいつでも閲覧可能ですので、宜しくお願いします(m´・ω・`)m

コメント