【牙狼初の設定付き】PA牙狼 GOLDSTORM 翔 RH パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・止め打ち攻略・プロの見解・動画】設定は2段階だが設定2は甘い!

スポンサーリンク
PA牙狼 GOLDSTORM 翔 RH パチンコ解析・攻略

PA牙狼 GOLDSTORM 翔 RH 筐体画像
【牙狼初の設定付き】PA牙狼 GOLDSTORM 翔 RH パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・止め打ち攻略・プロの見解・動画】設定は2段階だが設定2は甘い!についての記事を書いています。

この記事では

●スペック
●ボーダー
●ゲームフロー
●止め打ち攻略
●プロの見解
●動画

を項目にして、詳細をお伝えしていきます。

牙狼では初となる設定付きです。
設定は2段階で、設定1と設定2です。
2段階だけですが、設定1と設定2では天と地の差があるくらい違います。

設定1ではボーダーが23.5ですが、設定2になると16.2とかなり甘めに・・・
設定2を使うホールはほとんどないとは思いますが、新台初日くらいなら使ってくれるかもしれませんね。

それでは、機種考察へと参りましょう!

------スポンサードリンク------

クリックで各項目へ移動出来ます!
基本情報
■筐体画像
■スペック詳細
■大当たり振り分け
演出・予告詳細
■ゲームフロー
攻略要素
■ラウンド中止め打ち
■電サポ中止め打ち
■プロの見解
■回転率別単価表
釘攻略
■釘読み攻略
動画
■PV動画

——スポンサードリンク——




筐体画像

PA牙狼 GOLDSTORM 翔 RH 筐体画像
©sansei R&D

 

スペック

大当たり確率
設定1:119.8
設定2:99.9
タイプ ST機
電チュー1個
8保留電優先
確変確率 ヘソ=75%
電チュー=80%
突確変確率 なし
時短 30回
小当たり確率
なし
賞球数 4/1/3/4/下10/上10
ラウンド/出玉 下4R:312個
下3R+上1R:312個
下8R+上2R:780個
9C
平均連チャン 設定1:2.66回
設定2:3.15回
等価ボーダー 設定1:23.5
設定2:16.2

 

大当たり振り分け

■ヘソ大当たり時内訳
【確変】
下3R+上1R:65%
下8R+上2R:10%
(全て電サポ101回)
【通常】
下4R:25%
(時短30回)
■電チュー大当たり内訳
【確変】
下3R+上1R:29%
下8R+上2R:51%
(全て電サポ101回)
【通常】
下4R:25%
(時短30回)

 

ゲームフロー

PA牙狼 GOLDSTORM 翔 RH ゲームフロー

ゲーム性は至ってシンプルです。
確変突入で101回転のSTへ。
通常当たりで時短30回転となります。

金絵柄での当たりは全て10Rとなり、ST突入も確定となっています。

 

ラウンド中止め打ち

オーバー入賞が見込めるようなら、8個止めて9.10と弱強と2個打ち。

オーバー入賞が見込めなさそうなら9個で止めてきちんとラウンド間止めしましょう!

 

電サポ中止め打ち

実戦、または詳細が分かり次第追記します。

 

プロの見解

設定は2段階ですが、設定2のボーダーは16.2と破格ですね。
新台初日か2日目くらいなら設定狙いも可能が気がしますが、ほぼほぼ設定1だと思いましょう!

後、電サポ率が非常に高いので玉が減るようなら、厳しめに見積もったほうがいいです。

 

回転率別単価表

■設定1
PA牙狼 GOLDSTORM 翔 RH 設定1単価表
■設定2
PA牙狼 GOLDSTORM 翔 RH 設定2単価表

 

PV動画

 


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。

最速の機種情報をお届けしていきます。
当サイトをブックマークしておけばいつでも閲覧可能ですので、宜しくお願いします(m´・ω・`)m

コメント