【役物別・交換率別ボーダー公開】P藤丸くん30min パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・止め打ち攻略・プロの見解・動画】直撃当たりに設定差が特大!

P藤丸くん30min
【役物別・交換率別ボーダー!公開】P藤丸くん30min パチンコ新台【スペック・ボーダー・ゲームフロー・止め打ち攻略・プロの見解・動画】直撃当たりに設定差が特大!についての記事です。

藤商事から面白そうな台が登場となります。
その名もP藤丸くん30minです。

リミッター付きの役物連チャン機となっています。
しかも設定付きでスペックは2種類。
設定自体は2段階となっていて、スペックによってリミッター出玉が違います。

大当たりまでの流れはゲームフローの方で説明していきたいと思います。

それでは機種考察へと参りましょう!

------スポンサードリンク------

クリックで各項目へ移動出来ます!
基本情報
■筐体画像
■スペック・大当たり振り分け
演出・予告詳細
■ゲームフロー
攻略要素
■ラウンド中止め打ち
■電サポ中止め打ち
■プロの見解
■回転率別単価表
釘攻略
■釘読み攻略
動画
■試打動画

——スポンサードリンク——




筐体画像

P藤丸くん30min 筐体画像©藤商事

 

スペック

■FF

大当たり確率
設定1:20.8(8.04)
設定6:17.31(7.46)
タイプ 役物連チャン機
5回リミッター
ヘソ15個
電チュー1個
確変確率 100%
(5回リミッター)
突確変確率 なし
時短 なし
小当たり確率
ヘソ=8.165
電チュー=3.028
賞球数 15/1/15/3/4/3/13
ラウンド/出玉 5R=540個
平均連チャン 5回
等価ボーダー 下記参照

■設定1ボーダー(赤マス個数)

換金率/役物確率 1/2.5 1/3 1/3.5
2.5円 2 2.4 2.8
3.03円 1.9 2.2 2.5
3.33円 1.8 2.1 2.4
3.57円 1.7 2.1 2.4
等価 1.7 2 2.3

■設定6ボーダー(赤マス個数)

換金率/役物確率 1/2.5 1/3 1/3.5
2.5円 1.7 2.0 2.2
3.03円 1.6 1.8 2
3.33円 1.5 1.7 1.9
3.57円 1.5 1.7 1.9
等価 1.4 1.6 1.8

■ヘソ大当たり時内訳
【確変】
5R=100%

■電チュー大当たり内訳
【確変】
5R=100%
ただし5回目は100%通常へ


■4000FGZ

大当たり確率
設定1=28.85(8.04)
設定6=26.19(7.82)
タイプ ヘソ15個
役物連チャン機
3回リミッター
電チュー1個
確変確率 100%
(3回リミッター)
突確変確率 なし
時短 なし
小当たり確率
ヘソ=11.638
電チュー=3.028
賞球数 15/1/15/3/4/3/15
ラウンド/出玉 9R=1260個
平均連チャン 3回
等価ボーダー 下記参照

■設定1ボーダー(赤マス個数)

換金率/役物確率 1/2.5 1/3 1/3.5
2.5円 2 2.4 2.7
3.03円 1.9 2.2 2.5
3.33円 1.8 2.1 2.4
3.57円 1.7 2 2.4
等価 1.7 2 2.2

■設定6ボーダー(赤マス個数)

換金率/役物確率 1/2.5 1/3 1/3.5
2.5円 1.8 2.1 2.4
3.03円 1.7 2.0 2.2
3.33円 1.6 1.9 2.1
3.57円 1.6 1.8 2.1
等価 1.5 1.8 2.0

■ヘソ大当たり時内訳
【確変】
9R=100%

■電チュー大当たり内訳
【確変】
9R=100%
ただし3回目は100%通常

 

ゲームフロー

P藤丸くん30min ゲームフロー

    1. ・まずはゴーの所に玉を通過させる
    2. ・障害を突破して回転体の赤マスに入ればデジタル開始
    3. ・ルーレット演出でチャンス到来で止まれば藤丸チャンスへ
    4. ・藤丸チャンス中は右上アタッカーに玉を入れる
    5. ・藤丸役物にてVゾーンに玉が入れば見事大当たり。

 

ラウンド中止め打ち

オーバー入賞ができそうなら、両スペックのカウント1個手前で止めて、弱強と2個打ち。

オーバー入賞が見込めなさそうなら、きちんとラウンド間止めしましょう!

 

電サポ中止め打ち

スルー通過した時短で打ち出し停止。(スルー通過後の後ろの玉が電チューに入ります。)

小当たりランプ抽選が終わり次第また上記手順に戻って下さい。

 

プロの見解

一回は触ってみたい機種ですね。
どうのこうの出来る様な感じはしませんが、玉の動きは楽しめそうw

注目すべき点は、ゴーから回転体へ向かう役物にクセがあるかどうか?
回転体の前でユラユラして玉が止まっています。
これがどういった原理でなっているのか分かりませんが、全ての台が一定で回転体へ向かうのかどうか気になりますね。

藤丸ルーレット当選後は、アタッカーに玉をいれて、その後にV役物へ開放という事になりますが、ここも開放まで一定なのかどうか?
検証するべきところは多いと思いますが、まぁメーカーも馬鹿ではないですからね(汗
期待薄といった感じになるでしょう。

※1/13追記
少し打ってみました。
おそらく見るべき所はゴーの釘だけで大丈夫だと思います。
ゴー通過の後にクルーンがあり(あまり影響はない)、通過後に藤丸君の手が障害となって登場。
藤丸君の手でルート変更できれば、回転体への向かいます。
回転体へ向かえば約1/3.5のくらいでデジタル抽選を受ける事が可能。
デジタル当選でVチャレンジの権利獲得。
右上アタッカーに玉を入れて、放出後にV入賞で大当たり。ってな感じ。

簡単に言うと、何かしら出来る可能性は低いと思います。
藤丸君の手の障害までなにもなかったら、少しは高くできたかもしれませんね。
回転体まえのユラユラは傾斜によるもので、タイムラグも発生するため、確実に赤マスを狙う事は不可能でしょう。

ゴーが開いてるな?と思った時は打ってみるのもいいと思います。
ゲーム性は結構面白いですよw

後、直当たり確率に設定差がかなりあります。1回でも直撃するようなら設定6の可能性が高くなります。

■直撃大当たり確率
【FF】
設定1・・・1/319
設定6・・・1/78

【FGZ】
設定1・・・1/319
設定6・・・1/150

 

回転率別単価表

少しお待ち下さい。

 

試打動画

 


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。

最速の機種情報をお届けしていきます。
当サイトをブックマークしておけばいつでも閲覧可能ですので、宜しくお願いします(m´・ω・`)m

コメントを残す

このページの先頭へ