回らない>台移動>回らない>台移動していませんか??

スポンサーリンク
雑談

お疲れ様です。ショウです(m´・ω・`)m

今日は台選びについての記事を書いていきたいと思います。
それではご覧下さい・・・・・

いつも通っているホールや、いつも打つ台が決まっているのは例外とします。
そして、少しは釘読みを出来るという設定で。

例えば初見のホールや、新台などで初めて触る台があったとします。

選んだ台を打つ。

回らない。

台移動。

打つ。

回らない。

台移動。

この行動は誰しもやった事のある行動だと思います。

行動自体は悪いわけじゃありません。

高い期待値、回転率を求めるには必須だと思います。

話しを最初に戻します。

台を選びます。
※選ぶ環境に余裕がある前提での話しとします。

台を選びましたよね?

回します。

回りません。

移動。

はい。ストップ。

回らないから移動は仕方ありません。

ここで気にすべき点は、最初に選んだ台だと言う事です!

最初に選んだ理由は何故ですか?

ほとんどの人は「他の調整と比べて良い部分があったから」だと思います。

最初に選ぶということは、少なくとも一番良く見えた台を選んだという事です。

移動する前に「何故回らなかったか?」と考えてから移動していますか?

次に台を選ぶ際に注意すべきポイントを分かって台移動することが大事になってきます。

例えば、

釘に自信があるのに回らなかった。

??

玉筋を横から見てみよう。

玉は釘の根元?ガラス側?を意識してみた事はありますか?

なるほど、根元を通る玉が多いからこの台は回らないのか!

要はネカセが影響していた事に気がついたと思います。

このように、中身はどうあれ「何故回らなかったのか?」と意識して、原因を少しでも分かる事が次の台選び基準ともなるわけです。

何も考えず移動を繰り返すよりも、「考えてからの移動」上達するコツです。

それを積み重ねていくと、機種毎の釘のバランスが分かってくるはずです。

回らん。移動!!

ではなく、「ココがこうだからこうなのか。次はココもきちんと見よう!」という意識がすごく大切だと思います。

台選びの際はこの記事を思い出してみて下さいね\(^o^)/

------スポンサードリンク------

なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。
返信率は100%です。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*´ω`*)

さぁ、傾奇者達よ!!ランキングを上げてやってくれたまえ!!
SZQ553Yw5LPDkGv1417536788_1417536801

押したらST連チャンwww
z_DnBxDSmUSCUz41422237444_1422237640

雑談
スポンサーリンク
全員絶対勝利!

コメント