【釘攻略】Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント【ストローク・寄り・ヘソ・スルー・アタッカー・電チュー】

スポンサーリンク
Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント メーシー 釘解説

【釘攻略】Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント【ストローク・寄り・ヘソ・スルー・アタッカー・電チュー】についての記事です。

この記事では

●ストローク
●寄り釘
●道釘〜ヘソ周辺
●スルー
●アタッカー
●電チュー

についての詳細記事を書いています。

スペック詳細はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

釘見・釘読み攻略

ストローク

Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント メーシー ストローク基本的には緑矢印のストロークで大丈夫だと思います。

ヘソ越えの有無を確認して、強弱と調整してもいいでしょう!

 

寄り釘

Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント 釘攻略矢印のマイナス調整には注意して下さい。

特にハカマ上のコボし2ヶ所の調整には気をつけるようにしましょう!

 

 

道釘〜ヘソ周辺

Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント メーシー 道釘〜ヘソ周辺

道釘のマイナス調整には注意して下さい。

ヘソは矢印調整が理想となります。

 

スルー・右アタッカー・電チュー

Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント メーシ スルー・電チュー・右アタッカー青四角がスルー。

水色四角電チュー。

緑四角が右アタッカーとなります。

釘自体は見る必要がないので大丈夫です。

 

 

下アタッカー・賞球ポケット

Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント メーシー 下アタッカー

緑四角が下アタッカー。

水色四角は賞球ポケットです。

アタッカーは見る必要がありませんが、賞球ポケット付近の釘は見るようにしましょう!

 

まとめ

特に見るべき釘の順番は、ヘソ>寄り>道>でいいかと思います。

寄り釘はコボし箇所が多く、見るべきポイントが多いですが、きちんと見ておかないと回転率への影響が大きいので致命的になります。

面倒くさがらずきちんと見るようにして下さい。

右盤面の釘は基本見なくて大丈夫です。

出玉系を意識するのなら、下アタッカー横についている賞球ポケットの調整は見ておいた方がいいかもしれませんね。

 

釘解説
スポンサーリンク
shouをフォローする
全員絶対勝利!

コメント