ぱちんこCR北斗の拳7 転生 釘読み攻略・釘見攻略・見るべき釘・賞球ポケット

ぱちんこCR北斗の拳7 転生ぱちんこCR北斗の拳7 転生 釘読み攻略・釘見攻略・見るべき釘・賞球ポケットについての記事を書いていきたいと思います。

 

------スポンサードリンク------

筐体画像

ぱちんこCR北斗の拳7 転生筐体画像
©Sammy

 

打ち出しポイント

ぱちんこCR北斗の拳7 転生打ち出しポイント基本的には2種類の打ち出しで良いと思います。

ブッコミの緑ストローク紫の少し弱めのストローク。

緑ストロークで打ってみて外側にコボれる玉が多いようでしたら、弱めの紫ストロークも試してみて下さい。

 

寄り

ぱちんこCR北斗の拳7 転生寄り釘矢印のマイナス調整には注意して下さい。

バラ釘が多いのできちんと見る必要があります。

寄りゲージは辛めです。

 

道釘〜ヘソ

ぱちんこCR北斗の拳7 転生道釘〜ヘソ

矢印のマイナス調整には注意。

道釘のコボしポイントはきちんと見る様にしましょう!

ヘソ周辺は矢印調整が理想となります。

 

アタッカー・賞球ポケット

ぱちんこCR北斗の拳7 転生アタッカー・賞球ポケット紫四角がアタッカー。

水色四角が賞球ポケットになります。

アタッカーに関しては見るべき釘はないですね。

賞球ポケットは絡みやすい所にあるので、マイナス調整には注意です。

 

電チュー・賞球ポケット

ぱちんこCR北斗の拳7 転生電チュー・スルー水色四角がスルー。

紫四角が電チューになります。

電チューは1個戻しのため、スルーを削ってくるホールは少ないと思いますが、一応チェックはしましょう。

残念な事はサポ中の賞球ポケット恩恵が受けられない事です。下に賞球ポケットがある為です。

 

見るべき釘と感想

ぱちんこCR北斗の拳7 転生寄り釘

ぱちんこCR北斗の拳7 転生アタッカー・賞球ポケット

まずは回転率への影響の大きい寄りゲージは必須です。

ホールは外にコボす調整にしてくると思うので、きちんとマイナス調整を見極めましょう。

次は、アタッカー上の賞球ポケットの存在。

絡みやすい構造になっていて、極端なマイナスではない限りポコポコ入るイメージです。

出玉に影響が大きなポイントなので必ず見る様にして下さい。


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。
返信率は100%です。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*´ω`*)

下記画像クリックからランキングを上げてもらえれば感激します!!

f9z56kmjzr6zi9i1480208164_1480208904

kwztxsstwv8e5v11480208925_1480209554

コメントを残す

このページの先頭へ