設定パチンコPフィーバー革命機ヴァルヴレイヴが来月から登場!設定パチンコ考察と今後のパチプロの未来を書いてみる。

ショウです。お疲れ様です(m´・ω・`)m

ついに、来月から設定付きパチンコPフィーバー革命機ヴァルヴレイヴがお盆明けに登場します。
それに伴い、色々と書きたい事があったので記事にしていきたいと思います。
それではご覧下さい。

------スポンサードリンク------

設定パチンコとは?

昔のパチンコ台には設定がありました。
設定は3段階だけで、スロットは逆で”設定1>設定2>設定3”の順で大当たり確率が良くなります。
スロットとは逆なのが面白いところです。

そして、これから登場する設定付きパチンコは、スロットと同様で設定が6段階あります。
従来のスロットと一緒で設定6が一番当たり易い仕様にもなっています。

設定がある事によって明確な期待値をだせなくなる可能性が高いですが、
設定1前提での算出することで、”これ以上はある”と見積もることはできます。

一番怖いのが高設定以上じゃないとプラスにならない釘の一律調整がですね。

設定パチンコ第一弾機種フィーバー革命機ヴァルヴレイヴ

Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ

設定パチンコとしてSANKYOさんから、Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴが登場します。
設定は6段階で、大当たり確率と高確率時の確率が設定によって変動します。

設定別大当たり確率 カッコ内は高確率時
設定1 1/159.8(50)
設定2 1/154.2(48)
設定3 1/150.7(47)
設定4 1/147.3(46)
設定5 1/140.9(44)
設定3 1/119.2(37)

これはビックリですね。
設定6だけズバ抜けています。

どうやら高確率時の当たり確率も変動するようですね。
連チャン確率や時短での引き戻しに大きく影響することがわかります。

回転率の影響もあるでしょうが、設定6ならかなりボーダーが低くなることは間違いなさそうですね。

設定パチンコ導入になってからの立ち回りの変化は?

設定付きのパチンコが登場したことによって、立ち回りも変わってくると思います。

1・最低設定1での釘見が必須

2・設定を読む必要がある

3・確定演出や示唆演出を見る必要がある

4・設定を使うホールの選別

このあたりでしょうか。

順に説明していきます。あくまでも憶測での話ですのでご了承下さいね。

まずは1の最低設定での釘見が必須について。

設定自体はほぼ低設定での営業が考えられます。

プラスの台を打つ為には設定1の条件での期待値算出が必須になるかと。

筐体画像を見る限りではヘソ周辺に釘があるので、スタートの調整は出来るものだと思います。

次に2の設定を読む必要がある。

これは単純にスロットと一緒で設定の入る場所を読む必要がでてくると言う事です。

低設定での営業がほとんでしょうが、それでも設定があるということは使う可能性も高いです。

先ほども述べましたが、調整を一律にして、

低設定域では店が黒字。高設定域では店が赤字。この調整が一番怖いです。

こうなるともう設定狙いしか術はなくなるため、設定が全てになってきてしまいます。

3の確定演出や示唆演出を見る必要があるについて。

これもスロットと一緒で、周りの液晶を見る必要がでてきます。(あくまでスマートにw)

設定が6段階あるということは、設定示唆や確定画面はつけてくるはずです。

その事も踏まえて周りにも注意を配ることが重要になりますね。

4の設定を使うホールの選別について。

2の設定を読むと非常に似ていますが、若干違います。

選別という点です。これは設定を使う日(イベ的な)をきちんと把握してホール選びをするということ。

こうなってくると、ほとんど思考はスロットです。

ただ、スロットと違って試行回数が少ないため、設定判別が簡単にできるかどうかは謎ですね。

確定演出頻度とのバランスがカギになりそうです。

いつ、どこで、どのような日に設定を使うかを精査していく必要がでてくると思われますね。

今後のパチプロはどうなる?

パチプロの強みは釘を読めたことが最大の強みでした。

パチスロは設定が目に見えませんが、パチンコは打たずともある程度は台のポテンシャルが分かるのが最大の利点。

しかし今後、釘よりも設定のほうが大きな力となることは間違いはなさそうです。

パチンコで食っていけるか?と聞かれたら”イエス”です。

まだ、換金と釘調整があるのでまだ食ってはいけるでしょう。

ただし、これまで以上の努力が必要になることも確かだと思います。

設定も読む必要はあるだろうし、それに加え最低設定でも打てる釘調整をみつけなくてはなりません。

この最低設定でも打てる釘調整をしてくれるホールがあればいいのですが・・・・

そして、日当期待値は当然これまでより下がってくると思います。

今まではどうやってボーダーを下げるか?の視点でしたが、

これからは如何にしてボーダーを上げないようにするか?の思考になってくるのではないでしょうか?

パチプロ一本で生活している人は、これから先の事を真剣に考えた方がいいかもしれませんね。

時々、ショウも言っていますが、収入源は複数あるに越した事はありません。

1つよりも2つ、2つよりも3つです。

簡単な事ではないかもしれませんが、努力すればほとんどの事は達成できるものだと思っています。

何から始めば分からないという方は、

リスクがほぼないと言ってもいい、”ネットビジネス”からの参入をオススメしています。

ショウがオススメな教材は29Collegeです。

ショウもこの教材から始めて順調にネットビジネス街道を突っ走っていますw

簡単に説明している記事もあるので、良かったら読んでみてくださいね。

>>サイト管理人の人生を変えた教材29college説明記事(SP特典付き)

>>29college


 

コメントを残す

このページの先頭へ