CRウルトラセブン2 【スペック・ボーダー・止め打ち攻略・単価表・PV動画】京楽ならではの甘めのスペック!

CRウルトラセブン2
CRウルトラセブン2 【スペック・ボーダー・止め打ち攻略・単価表・PV動画】京楽ならではの甘めのスペック!についての記事です。

京楽と言えばウルトラセブン。を知っている人はオッサンですねww
初代バトルタイプの時代を切り開いた機種は、これといってもいいでしょう。

そのウルトラセブンが帰ってきました。

今回は流行の小当たりラッシュ搭載での確変機です。

それでは機種考察へ参りましょう!

------スポンサードリンク------

クリックで各項目へ移動出来ます!
基本情報
■筐体画像
■スペック詳細
■大当たり振り分け
演出・予告詳細
攻略要素
■ラウンド中止め打ち
■電サポ中止め打ち
■思考
■回転率別単価表
釘攻略
■釘読み攻略
動画
■PV動画

 

筐体画像

CRウルトラセブン2筐体画像
©京楽

 

スペック

大当たり確率
319.7(77)
タイプ 電チュー1個
右始動口1個
8保留Wスタート
確変確率 65%
突確変確率 なし
時短 なし
小当たり確率
2.521(確変RUSHのみ)
賞球数 4/1/4/1/下10/上15
ラウンド/出玉 ショート2R=82個
上4R=548個
上16R=2192個
平均連チャン 3.52回
等価ボーダー 18.6回

 

大当たり振り分け

■ヘソ大当たり時内訳
【確変】
4R=65%
(RUSHあり)

【通常】
上4R=35%
(時短100回)

■電チュー・右始動口大当たり内訳
【確変】
ショート上2R=10%
(51回転目以降RUSHあり)
(時短中は101回転目以降RUSHあり)
上4R=5%
上16R=50%
(RUSHあり)

【通常】
ショート2R=35%
(時短50回※時短中は100回)

 

ラウンド中止め打ち

アタッカーカウントは10Cとなっていて、アタッカー賞球が15となっています。
ですので、オーバー入賞するようであればかなり大きな差がつくと思います。

減速できるような状態であれば、9カウントで打ち出しやめ。
10、11と弱強と2個打ち。

オーバー入賞が見込めない状況でしたら、きっちりラウンド間止めしましょう!

 

電サポ中止め打ち

実戦、または詳細が分かり次第追記します。

 

思考

注目して行くべき点は、
”オーバー入賞はするか?”
”小当たりRUSH中に技術介入は効くか?”
この2点だと思います。

この2点が実行できるような台であれば、まだまだボーダーは下げられると思うので、
もっと甘くなります。

小当たりRUSH中は1回転当たりの玉増えが5個となっていますが、
これを上乗せできるか?がカギになりそうです。

京楽全般はボーダー自体が甘めなので狙える時は狙っていきたいですね。

 

回転率別単価表

CRウルトラセブン2単価表

 

PV動画

 


なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。
返信率は100%です。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*´ω`*)

下記画像クリックからランキングを上げてもらえれば感激します!!

U06WQa9V69lpLFF1501371928_1501372214

コメントを残す

このページの先頭へ