【ハイエナ指南!】CRミリオンゴッド ディセント【朝一から効率ある行動と客の見極めで荒稼ぎ!】

CRミリオンゴッド ディセント
【ハイエナ指南!】CRミリオンゴッド ディセント【朝一から効率ある行動と客の見極めで荒稼ぎ!】についての記事です。この記事を最後まで読むことで、他のハイエナライバルとの差をつけて潜伏確変をゲットできる可能性が高くなります。

お疲れ様です。ショウですm(_ _)m

今日はハイエナ指南と言いますか、効率良くパチンコの潜伏台を見つけ出すといった感じですね。

今週に導入となったCRミリオンゴッド ディセントは潜伏確変ハイエナとしてソコソコ拾えそうです。
潜伏ループする台も確かにいいのですが、それはそれでデメリットもありますからね。

今回はCRミリオンゴッド ディセントの機種に特化してハイエナを効率よくして稼ぎ出していきましょう!といった内容になります。

まずハイエナする機種で重要なことは、機種の設置台数になります。
このCRミリオンゴッド ディセントの設置台数は結構多い方なので、近場のホールのほとんどには導入されていることでしょう。
いくらハイエナ機種でも打てる台がないのは致命的ですからね(汗

それでは1日を通して、ハイエナに特化した立ち回りを教えていきますね。

まずは簡単に機種のスペックについて。

CRミリオンゴッド ディセントは潜伏スペック

本気は潜伏確変搭載の確変機となります。
しかし、普通なら潜伏ループする台が多いのですが、このCRミリオンゴッド ディセントは初回のみ潜伏して、2回目確変当選後の大当たりは必ず右打ちになり次回までとなるので、やめ時も簡単です。

仕様を簡単に説明すると

ヘソ当たり

電サポ抜け(通常or確変)

ヘソ当たり(確変時)

次回当たりまで電サポ

大当たり後の時短終了後にやめ

このような流れになります。

しかも初回の電サポは5回転or35転がほとんど選ばれるので潜伏する可能性が多いになります(確変時でも大当たり確率は1/82)
1/82って中々当たらないので、結構やめる人もいると思われます。

しかもステージ示唆や出目示唆で潜伏状態もほとんど見抜けるようなので、ハイエナする人にしてはメリットでしょう。
こちらの記事に詳細は載っているので目を通しておいてくださいね。

>>CRミリオンゴッド ディセント【潜伏確変判別・潜伏確変期待値・演出信頼度・スペック・止め打ち攻略・PV動画】朝一ランプの場所判明!あ

狙うべき台は単発後の回転数の少ない台ですね。
それと演出を合わせて潜伏状態が濃厚かどうか見抜いて下さい。

狙うべき台は単発後に回転数の浅い台!です。

【打つべき台】
単発→5〜100転未満で捨てられている台は特攻すべきです!上記の潜伏確変状態演出と合わせて判別をかけましょう!

【スルーすべき台】
単発→単発→の後の台へスルーするべきです。(通常→潜伏の可能性もありますが、潜伏→通常の可能性が高いため)

 

 

朝一はCRミリオンゴッド ディセントの島に直行しろ!

※潜伏確変を残しているホールに限ります。

まずは朝一にCRミリオンゴッド ディセントの島に行き、見るべきランプを見て下さい。
そのランプとは、
CRミリオンゴッド ディセント 朝一ランプ場所
この緑四角で囲んでいる部分が点灯で潜伏確変確定となります。

1回当てて次回電サポまでにならなかった場合は通常となるので、通常だった場合はサポ抜け後に辞めていいです。

CRミリオンゴッド ディセント ラムクリ出目※画像引用元・・・タンクロウ412

ちなみに潜伏確変を消している(ラムクリ)時の朝一の出目は123になります。

こういったホールは意図的に消している可能性が高いので避けましょう!

次はもっと効率よく朝一潜伏確変をさがす方法を教えます。

 

 

ツールやサイトを使って朝一ホールを絞る

上記では朝一の事を説明しましたが、もっと簡単に朝一台を狙うことが可能です。

分かりやすく説明していきますね。

今はほとんどのホールがスマホ1つで台データを閲覧することが可能です。

しかも大当たり履歴すら確認できるツールもあるくらいです。
これのツールを使って調べれば、閉店間際にホールにいなくても、
家でテレビを見ながら台データをチェックすることが可能です。

例えばマルハンアプリ

このアプリのかなり優秀で全国のマルハンのデータを閲覧する事が可能です。

自分の地域周辺のマルハンを登録して、台データを見ればいいだけです。

閉店後にアプリを立ち上げます。(閉店から時間が経っている方が更新が確実です。)

立ち上げたらパチンコ機種からCRミリオンゴッド ディセントを選択します。

最終データで単発大当たりの台を探します。

上記データは確変後に大当たりとなっていて(前回当たりからの時間も離れているので確実)単発である事が分かります。

次に最終スタートを確認する必要があります。

下の方にスライドすると、右下にスタートと書いてありますよね?

これが閉店時の回転数になります。

この二つをきちんと確認すると

・閉店近くに単発当たり

・最終スタートも64回転と浅い

通常の可能性もありますが、朝一のランプを取る上で大事な事は可能性のある台へ直行できるかです。

次のアプリはサイトセブンになります。

サイトセブンは有料となりますが、それ以上に価値のあるアプリだと思います。

まずはサイトセブンを立ち上げてから地域ホールのCRミリオンゴッド ディセントのデータを全て確認して下さい。(面倒臭いと思っている人はお金が貯まらない脳です)

CRミリオンゴッド ディセントの機種データから大当たり履歴を選択して下さい。

22:06分に単発当たりを引いて、最終ゲームが99回転となっています。
これでも潜伏の可能性は多いにあります。

こういう履歴の台番をメモして、次の日の開店にその台に直行してランプを確認して下さい。

サイトセブンは有料ですがお試し10日間無料もあるのでオススメです。


>>サイトセブン

この2つ以外にもホールによっては違うサイトで閲覧できる仕様もあります。
もしそういったサイトで閲覧できるのであれば、

・最終当たりが確認できる
・最終ゲームが確認できる

この2つを確認する事ができれば、ホールに出向くことなく自宅で閉店状況を把握することができるのです。

ツールやサイトを使って、効率よく潜伏確変の可能性が高い台をゲットしにいきましょう!

続いては潜伏の拾える時間帯と客層の見破りについてのお話をしていきます。

 

 

拾える時間帯と客層を見破る

さて、朝一の状況も落ち着いて、次に得られるとすれば当日の潜伏確変です。

ですが、拾いにくい時間帯と拾いやすい時間帯も存在します。

【拾いにくい時間帯】
・午前中から夕方まで
この時間にいる人は時間とお金に余裕がある人多いです。
主婦っぽい人なんかは夕方に帰宅すると思うので、少し気をつけてもいいかもしれませんね。
例・夕方くらいで単発当たり、時計チラチラの30〜50代女性など

【拾いやすい時間帯】
・夜19時以降
この時間帯は仕事帰りのユーザーが多いです。
単発を引いたけど時間がないから帰るという人が多いと思います。
狙うなら夜が一番拾いやすいはず。

続いては客層について、

客層についてはやはり高齢者が一番拾いやすいでしょう。
若い人は今の時代はスマホで検索して、機種を理解しています。

ですが、ネット系に疎い高齢者は単発で出玉崩壊で止めてしまう人が多いと思います。
4Rの出玉が550個なので2千円弱でなくなる計算です。
玉でないと止めちゃうのは高齢者あるあるですからね(笑)
少し心が痛む部分もありますが、ホールは戦場と認識して心を鬼にしましょう。

あとは時間を気にする仕草を見せる人や、千円札しか使わない人も辞める可能性が高いです。
一応頭の片隅には入れておいて下さい。

ここまでの事を全て完璧に実行できれば、CRミリオンゴッド ディセントで稼ぐ事ができると思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

------スポンサードリンク------

なにか質問や気になる事がある方はお問い合わせまでご連絡下さい。
返信率は100%です。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*´ω`*)

下記画像クリックからランキングを上げてもらえれば感激します!!

U06WQa9V69lpLFF1501371928_1501372214

コメントを残す

このページの先頭へ